建物調査・診断、施工からアフターメンテナンスまで、お客様のご要望に柔軟に対応する体制を整えています。

烏山南住宅団地大規模修繕工事

当社では、建物調査・診断から施工、アフターメンテナンスまで、お客様のご要望に柔軟に対応できる体制を構築しています。

大規模修繕(リニューアル)工事の流れ

建物調査

大規模修繕工事を実施するにあたっては、事前の調査・診断が非常に重要です。屋上・外壁・設備等の劣化状況や不具合が生じやすい箇所の調査のほか、アンケートやヒアリングによる聞き取り調査も行うことで、建物状況を診断いたします。

建物調査|大規模修繕工事(リニューアル)

報告書・見積書の提出

建物調査の報告書を作成し、各箇所の所見に合わせて最適な修繕方法を提案いたします。工法や仕様等、工事内容を検討すると共に費用の調整も行います。

報告書・見積書の提出|大規模修繕工事(リニューアル)

工事計画の立案

具体的な工事計画を立案いたします。居住者や近隣の方々が生活するうえで、できる限り影響の少ない施工方法や工程、資材の搬出入や進入防止対策等の安全性に留意して計画を立てます。

工事計画の立案|大規模修繕工事(リニューアル)

工事のご契約

工事計画やお見積りをご確認いただいたうえで、正式にご契約をいただきます。

工事説明会

居住者の方々に工事内容や手順、工程、連絡方法、工事期間中の注意事項等についての説明会を実施いたします。質疑応答も行い、居住者の方々の疑問や不安を解消してから着工いたします。

工事説明会|大規模修繕工事(リニューアル)

大規模修繕工事(リニューアル)の実施

品質確保、安全対策、周辺環境への配慮に万全を期しつつ、計画に沿って工事を進めます。各工程における重要な部分では、お客様に立会い確認を行っていただきます。また、掲示板や郵便受けへのチラシ配布により、進捗状況等のお知らせを適宜行います。

大規模修繕工事の実施|大規模修繕工事(リニューアル)

竣工・引渡し

工事終了後、仕上がりに不具合な箇所が見られないかお客様に完了検査を行っていただきます。ご承認をいただいてからの引渡しとなります。

竣工・引渡し|大規模修繕工事(リニューアル)

アフターメンテナンス

引渡しから、1・2・5・10年後に定期点検を実施いたします。不具合が発生した場合は随時調査を行い、不具合が工事に起因したものであれば無償で対応いたします。

ここがポイント!

建物調査・診断、施工からアフターメンテナンスまで、お客様のご要望に柔軟に対応する体制を整えています。

京王建設へのお問い合わせ